日本医師会e-Library 日医Lib

日医Libユーザー登録
iPad用日医Libリーダー
iPhone用日医Libリーダー
Android用日医Libリーダー
Windows用日医Libリーダー
Mac用日医Libリーダー

日医Libユーザーご利用規約
TERMS OF USE

「日医Libユーザーご利用規約」(以下「本規約」といいます)は、公益社団法人日本医師会(以下「当会」といいます)が提供する当会が主に所有している医療・学術の新刊情報およびアーカイブなどの閲覧サービス「日本医師会e-Library(以下「日医Lib」)の利用に関して適用されます。ご利用される前に本規約をよくお読みになり、内容についてご承諾いただいたうえで、日医Libをご利用ください。

【第1章 総則】

第1条(定義)

  1. 「本サイト」とは、当会が運営するWebサイト(URL: jmalib.med.or.jp)をいいます。
  2. 「コンテンツ」とは、本サイト上でユーザーへ提供するコンテンツ(日本医師会で所有している医療・学術の新刊情報およびアーカイブなど)のダウンロード用データをいいます。
  3. 「本アプリ」とはコンテンツを閲覧・管理するための日医Libリーダーアプリケーションのことをいいます。
  4. 「本サービス」とは、本サイトより当会が「日医Lib」というサービス名称で運営・提供するデジタル化された書籍のダウンロードサービス、およびそれらに付帯するサービスをいいます。
  5. 「本ユーザー」とは本規約に同意の上、第4条により本サービスへ入会申し込みを行いユーザー登録された利用者をいいます。

第2条(本規約の適用範囲)

  1. 本規約は本サービスを利用する際に適用されます。
  2. 本規約は本規約が定める手続きに従って本ユーザーが本サービスへ入会を申し込んだ時点から、本ユーザーの資格を失う時点まで適用されます。
  3. 本サイト内の個別のサービスに関する利用条件・注意事項・ご利用ガイド等についても本規約の一部として本ユーザーに適用されます。

第3条(本規約の変更)

  1. 当会は本ユーザーへ事前に予告することなく本規約の追加、削除、変更を行うことができるものとします。但し、当会が本ユーザーへ多大な影響を与えると判断した場合には合理的な予告期間を設けます。
  2. 本規約の変更後に本ユーザーが本サービスを利用した場合には、本ユーザーはその時点を持って本規約の変更に同意したものとみなします。
  3. 本規約の変更に同意できない本ユーザーに対し、当会は本サービスのユーザー登録を削除させることができるものとします。

【第2章 ユーザー】

第4条(ユーザー登録)

  1. 本サービスの利用を希望する者は予め本サービスへのユーザー登録を行うものとします。なお、ユーザー登録ができる者は個人に限ります。法人その他の団体でのユーザー登録はできません。
  2. ユーザー登録は本サービスを利用する本人が行うものとします。代理による登録はできません。
  3. 本ユーザーはユーザー登録が完了した時点で本規約の内容を承諾しているものとみなされます。

第5条(登録内容の変更・ユーザー登録削除の届出)

  1. 本ユーザーはユーザー情報の登録内容に変更が生じた場合および、ユーザー登録削除を希望する場合には遅滞なく本サービスに変更届出を行うものとします。
  2. 登録内容の変更が適切に行われない場合、本ユーザーによる本サービスの利用に支障が生じたり、不利益を被ったとしても当会は一切その責任を負いません。
  3. 本ユーザーはユーザー登録削除すると本サービスを利用できなくなります。また、本サービスおよびコンテンツに関する保証、サポートが受けられなくなります。ダウンロード済のコンテンツも使用できなくなります。
  4. 当会は、24ヶ月以上にわたって本サイトでのログイン(ユーザーID・パスワードを入力してのアクセス)の履歴がない本ユーザーについては、その本ユーザーに通知の上、ユーザー登録を抹消することができるものとします。なお、本項によりユーザー登録が抹消された場合は、第4条に定めるユーザー登録を行うことにより、再度、本サービスを利用することができます。

【第3章 ユーザーの遵守事項】

第6条(IDおよびパスワード管理)

  1. 本ユーザーは本サイトに登録した自己のID、パスワードを第三者に使用せず、第三者と共有または第三者に許諾しないものとします。本ユーザーのID等によりなされた本サービスの利用は、当該本ユーザーによりなされた行為とみなし、本ユーザーがこれに関わる一切の責任を負うものとします。
  2. 当会は本ユーザーのID等が第三者に使用されたことによって当該本ユーザーが被った損害については、当該本ユーザーの故意過失の有無に関わらず一切の責任を負いません。
  3. 本ユーザーは、パスワードを定期的に変更する義務があるものとします。
  4. 本ユーザーは、自己のIDおよびパスワードが第三者に利用されている、またはそのおそれがある場合にはただちに当会へ通知し当会の指示に従うものとします。

第7条(コンテンツの使用)

  1. 本ユーザーは本規約および本サイトの記載事項およびコンテンツ・本アプリまたは本サービスに施されている技術的な保護や制限(利用する端末の種類、利用する端末台数、利用者、利用期間等に関する技術的な制限)によって認められている範囲でダウンロードしたコンテンツを表示、コメントの書き込みおよびコメント共有機能等を使用することができるものとします。なお、書き込み内容の保存を保証するものではありません。
  2. コメント共有機能は、本ユーザーが自己の責任で利用するものとし、本ユーザーがコメント共有した書き込み内容に関する責任は、コメント共有した本ユーザー自身が負うものとします。また、当会は、書き込み内容に関して、その正確性・速報性・合法性・完全性・有用性など、いかなる保証もしないものとします。当会は、本ユーザーのコメント共有機能と書き込み内容の利用およびその結果により、本ユーザーが損害、被害を被った場合といえども、何らの責任を負わないものとします。なお、書き込み内容によりリンク設定された外部ウェブサイトによって生じた損害や、本ユーザー同士のトラブル等に対し、当会は一切の補償及び関与をいたしません。
  3. 本ユーザーは第1項に定める以外には、有償・無償の別や目的を問わずコンテンツの翻案等の改変、複製、展示、上映、他人への譲渡、貸与、インターネットその他のネットワークを利用した他人への送信(公衆送信および送信可能化を含みます)その他いかなる使用も行なってはならないものとします。
  4. 本ユーザーが第3項の義務に違反したことにより損害を被った場合、当会は一切の責を負いません。また、かかる事由により当会が損害を被った場合には、本ユーザーは当該損害を賠償する責を負うものとします。
  5. 当会は日本国内での利用を前提として、本サービスを提供します。当会は日本国外における本サービスの利用について法令上、技術上その他いかなる保証も行いません。
  6. 本ユーザーがコンテンツを日本国外に持ち出し、または日本国外で本アプリの使用、表示したことにより、日本国以外の国での法令上、宗教上その他の理由による問題、紛争などが生じた場合、当会は一切の責任を負いません。

第8条(本サービスの利用環境)

  1. 本ユーザーは本サービスの利用にあたっては、本サイトのページにおいて指定する端末等で利用するものとします。それ以外の環境では本サービスの全部または一部が利用できない場合があります。
  2. 本サービスを利用するための端末、機器、ソフトウェア、電話回線その他の利用環境は本ユーザーが準備し費用負担するものとします。

第9条(禁止事項)

  1. 本ユーザーは以下の行為を行わないものとし、万が一本ユーザーがこれに反した時は、当会は自らの裁量にて事前の催告なしに当該本ユーザーに対し本サービスの利用を停止し、または本サービスのユーザー登録を削除させることができるものとします。また、同ユーザー登録削除に起因しユーザーまたは第三者に損害が発生しても当会は一切の責任を負わないものとします。
    (1)当会もしくは第三者の著作権、商標権などの知的財産権を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
    (2)第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
    (3)本サイトによりアクセス可能な当会または第三者の情報改ざんおよび消去する行為
    (4)第三者になりすまして本サイト・本サービスを利用する行為
    (5)有害なコンピュータプログラムなどを送信しまたは第三者が受信可能な状態におく行為
    (6)第三者に対し無断で広告、宣伝、勧誘等の電子メールを送信する行為または嫌悪感を抱く、もしくはそのおそれのある電子メールを送信する行為。第三者のメール受信を妨害する行為。連鎖的メール転送を依頼する行為および当該依頼に応じて転送する行為。
    (7)第三者の設備または本サイト用設備(当会が本サイト・本サービスを提供するために用意する通信設備、サーバー、その他の機器およびソフトウェアをいい、以下同様とします)に無期限でアクセスし、またはその利用もしくは運営に支障を与える行為(与える恐れのある行為を含む)
    (8)上記各号の他、法令、本規約または公序良俗に違反する行為、本サイト・本サービスの運営を妨害する行為、当会の信用を毀損しまたは当会の財産を侵害する行為、または第三者もしくは当会に不利益を与える行為 (9)第1号ないし第8号のいずれかに該当する行為が閲覧することができるウェブサイト等へのリンクを張る行為
    (10)第11条第1項に定める範囲を超える本サービスまたはコンテンツの利用もしくは使用する行為
    (11)本サービスおよびコンテンツを、営利・非営利を問わず本ユーザー本人による私的な使用目的および範囲以外で利用しまたは使用する行為
    (12)その他当会が不適切と判断する行為

【第4章 著作権等】

第10条(権利の帰属)

  1. 本サービスに含まれるデータ、情報、文章、画像、図表、発言、ソフトウェア等一切の著作物に関する著作権は、当会またはソフトウェアおよびコンテンツの提供者他第三者に帰属します。
  2. 本ユーザーは所持する対応端末または記憶媒体にデータを保管し所持することができますが、データの所有権その他すべての権利およびデータに含まれる全ての知的財産権は著作者に帰属します。

第11条(著作権、商標権等の私的利用限定)

  1. 本サービスに含まれる一切の商標、サービスマーク、ロゴ等は当会またはソフトウェアおよびコンテンツの提供者他第三者の登録商標または商標です。本ユーザーはこれらを著作権法で認められた私的利用の範囲を超える複製のために利用することはできません。
  2. 本ユーザーは前1項に違反する行為を第三者にさせることはできません。
  3. ダウンロードされたデータの権利は著作権者が本ユーザーに対して譲渡するものではありません。
  4. 各コンテンツは本ユーザーが所持する対応端末のうち、予め当会がご利用ガイドで定めた対応端末で指定する台数を上限としてダウンロードして利用することができます。

【第5章 本アプリの使用許諾】

第12条(利用上の制限)

  1. 本ユーザーは本アプリに関し、以下の行為を行なってはならないものとします。 (1)本アプリを本規約で認められた方法で使用するために必要な限度を超えて、複製し、または二次的著作物を作成する行為。
    (2)本アプリまたはその一部を改変、デバッグ、リバースエンジニアリング、デコンパイル、ディスアセンブリング、ディクリプトすること。
    (3)本アプリを第三者に貸与し、もしくは使用させること、またはネットワークにより送信すること。
    (4)本規約で認められている場合を除き、本規約に基づき本ユーザーに認められた権利を第三者に譲渡すること。
  2. (5)本アプリに表示されている権利表示を削除すること。

第13条(本アプリの権利)

  1. 本アプリは著作権法その他の関係法令および国際条約の規定によって保護されています。本アプリに係る著作権、商標権等知的財産権その他一切の権利は、当会またはライセンサーに帰属するものとし、本ユーザーは本アプリに関し、本規約によって当会より許諾された使用権のみを取得し、これ以外に何らの権利も取得するものではありません。

第14条(不保証および免責)

  1. 当会は、明示または黙示を問わず、本アプリの完全性、正確性、有用性、特定目的に対する適合性、第三者の知的財産権を侵害しないことその他何らの保証も致しません。
  2. 当会は、本ユーザーに対し、本アプリに関する技術的なサポート(修正版を提供することを含みます)を提供する義務は負いません。
  3. 当会は、本アプリの使用結果に関連して本ユーザーまたは第三者に発生したいかなる損害についても(ハードウェア、他のソフトウェアまたはデータの破損、逸失利益その他あらゆる損害を含みます。また、損害発生の予見可能性の有無、損害の種類を問いません。)責任を負いません。

【第6章 その他】

第15条(サービス内容等の変更)

  1. 本サービスは本ユーザーに対して事前の通知なくしてサービス内容の変更をすることがあります。
  2. 本アプリは本ユーザーに対して事前の通知なくして機能の追加や削除、修正などを行うことがあります。

第16条(本サービスの一時中止および終了)

  1. 本サービスは以下のいずれかの事由が生じた場合には、ユーザーに事前に通知することなく一時的にサービスを中断することがあります。
    (1)本サービス用設備等の保守点検のため、定期的または緊急に作業を行う場合
    (2)火災、停電、システム障害等によりサービスの提供ができなくなった場合
    (3)地震、噴火、洪水、津波などの天災によりサービスの提供ができなくなった場合
    (4)戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等によりサービスの提供ができなくなった場合
    (5)その他、運用上または技術上当会が本サイトの一時的な中断が必要と判断した場合
  2. 本サービスは前項各号のいずれかまたはその他の事由によりサービスの提供の遅延または中断等が発生したとしても、これに起因する本ユーザーまたは第三者が被った損害について一切の責任を負いません。
  3. 当会は業務上あるいは技術上の理由により、本サービスを終了することができるものとします。この場合には当会は終了の1ヶ月前までに本サイトにて本ユーザーへの予告を行うものとします。

第17条(免責)

  1. 当会は当会が本規約に従って本サービスを提供している限りにおいて、本サービスを利用したことにより、または本サービスを利用できなかったことにより本ユーザーに生じた損害について、本ユーザーに対して一切の責任を負いません。
  2. 当会が本規約に違反したことにより本ユーザーに対して損害賠償責任を負う場合、その賠償額は本ユーザーが本サービスの利用に関連して当会へ支払った金額の合計額を上限とします。但し、当会に故意または重大な過失がある場合はこの限りではありません。

第18条(準拠法)

  1. 本規約に関する準拠法は日本国法とするものとします。

第19条(専属的合意管轄裁判所)

  1. 本ユーザーと当会の間で訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
このページの先頭へ